ペ・ヨンジュンが演じる初恋の物語

日本でもその人気を確固たるものにし、「微笑みの貴公子」とも呼ばれる韓流スター、ペ・ヨンジュン。
彼の出世作ともなった作品をみなさんご存知ですか?

【ペ・ヨンジュンの知られざる出世作?】
「冬のソナタ」を想像する人が多いかもしれませんが、実はペ・ヨンジュンの名が知れ渡った出世作は「初恋」という韓国ドラマなのです。
この初恋というドラマで成績優秀な末っ子・チャンウを演じていたペ・ヨンジュン。少し幼さの残る顔立ちとフレッシュな演技にはやはり光るものがあります。

実はこの「初恋」、韓国のドラマの中では屈指の名作と言われていて、史上最高の視聴率65%を記録したという伝説も残っているのです。
ドラマのキャストにはペ・ヨンジュンの他、「冬のソナタ」でも共演したチェ・ジウや「猟奇的な彼女」でお馴染みのチャ・テヒョンも共演しています。日本での人気韓流スターが勢ぞろいしているというわけです。

【初恋の見どころは?】
やはり見どころはなんといっても作品に散りばめられた「愛」です。
ペ・ヨンジュン演じるチャンウの兄であるチャンヒョクとその恋人・ヒョギョン。この二人の深い純愛とそしてチャンウたちソン一家の涙を誘う家族愛など、思わずほろりときてしまう場面が満載です。
単なる「初恋」だけではなくそれを取り巻く様々な陰謀や愛憎劇、思わぬところで思わぬ人物が絡んでくるという驚きの展開など見るものを飽きさせない深いストーリーがこの作品の最大の見どころです。

ペ・ヨンジュンのファンの方も、まだ韓国ドラマを見たことがないという方にもオススメの作品です。